エコ

ハワイの夜はアメリカのお手軽ディナー

ハワイが好きで足繁く通っていた頃、
安い費用でなるべく長く(と言ってもせいぜい10日くらいですが)
滞在するために選んでいたのは、キッチン付きのホテルでした。
大抵ひとり旅だったのでホテルならセキュリティも比較的安心だし、
清掃などのサービスも充実している上、
キッチン付きなら食事も外食に頼らずに済むからです。

 

スーパーで食材を買って自炊するのは
アメリカの食文化の一端に触れられるような気がして、
それ自体も旅の楽しみでした。

 

朝はパンをトースターで焼き、チーズやハムを挟んで食べたり、
時には即席サンドイッチをラップに包んで持って出たりもしました。
夜はハンバーガーやプレートランチを持ち帰ったりもしましたが、
ほかによく利用したのがいわゆるTVディナーです。

 

スーパーの冷凍食品コーナーで一食分ずつ売られている
ラザニアやチリビーンズ、ハンバーグなどで、
付け合わせの野菜やポテトまでついていて、
電子レンジで温めれば良いお手軽な食事です。

 

普段日本では冷凍食品などほとんど使わないので、
同じようなものが日本で買えるのかどうかは分からないですが、
ハワイでは毎回何種類も試すのが常でした。

 

しかし大味なアメリカのことなので、
残念ながら、すべてが美味しいと思えるわけではありません。
でも、ラザニアやグラタンなどは比較的食べられる味付けでした。
同じくスーパーで手に入れたカリフォルニアワインと共に、
私のハワイの夜は静かに過ぎて行ったものです。

関連ページ

食品サンプル
あくまでも、っぽい 無理しない☆
食費の見直しで節約
あくまでも、っぽい 無理しない☆
予定
あくまでも、っぽい 無理しない☆